保湿こむ

子供の肌が乾燥肌

赤ちゃんや子供の肌が乾燥肌にならないために
しっかりと保湿ケアをしてあげることが大切です。

 

ママのお肌はお手入れしないと乾燥対策が追いつきませんよね。

 

大人でも辛いのに、赤ちゃんや小さな子供が肌をかきむしる姿なんて、
見てられないですよね。

 

赤ちゃんのスキンケアもママのように習慣化することがいいでしょう。

 

乾燥肌対策は赤ちゃんや子供の肌を刺激から守ることにつながります。

 

カサカサした肌、なんとかしてあげなくてはいけません。

 

 

 

【赤ちゃん用乾燥肌予防のスキンケア】

 

入浴などできれいに洗った後、保湿剤でうるおいをあたえる

 

保湿剤は適量を手の甲にとり、ほっぺなど左右対称につけてのばす

 

顔→腕→からだの前面→からだの後面の順がおすすめ
※入浴後はとくに乾燥しやすいので手早く塗ることがポイント

 

 

 

赤ちゃんの乾燥肌予防には、とにかく保湿が大切です。

 

 

1に保湿、2に保湿、ママと一緒にLet’sスキンケア!!